「ビットコインの社長逮捕」のニュースの真相に迫る

マルクカルプレス容疑者

「ビットコインの社長(CEO)が逮捕」というニュースや記事を見た事がある人はどれだけいるだろうか?
少し仮想通貨をかじった人ならあり得ない見出しだと感じるかもしれないが、実際にこの様な報道がされた事がある。
リップルラボ社が発行しているリップルなどの例外はあるが、ビットコインはあくまで仮想通貨の名称だ。
すなわち「ビットコインの社長(CEO)」など存在すらしないのである。
この記事では上記の誤報道の元となった事件を振り返って、この報道の真相に迫る。

「ビットコイン消失事件」の概要

マウントゴックス(Mt.Gox)のサーバーからビットコインが盗まれたと報じられたのは2014年2月のこと。
原因はサイバー攻撃による不正取得でその額はおよそ85万BTCで、日本円にすると115億円程だった。
(事件発覚当初は300億円の被害とも報じられたが最終的には115億円が被害額となった。)
被害を訴えると共にそのことが起因となってマウントゴックス社の経営も傾き、破綻と同時に報じられた。

当時の社長の会見はたどたどしい日本語で、心許なく感じた方も多かったのではないだろうか。
(※動画参照)

被害にあったのはマウントゴックスの顧客分75万BTCと自社保有分10万BTCだった。
マウントゴックス社は日本に設立されたが実はその顧客のほとんどは外国人で、実際にこの事件の被害者となった日本人は全顧客の0.8%(とは言え1000人程度)となった。

容疑者「マルク・カルプレス」逮捕

事件が急展開を見せたのはマウントゴックス破綻から実に1年5ヶ月後のこと。
つい先日の2015年8月1日にマルク・カルプレスが逮捕された。

容疑は社内口座を管理するシステムを不正に操作した「電磁的記録不正作出・同共用容疑」だった。
実のところ2014年2月の破綻以来、マウントゴックスのビットコイン消失は内部操作ではないかという噂はあった。
会社破綻という会見で世間の目に晒された「マルク・カルプレス」というフランス人の男は誰の目から見ても怪しさ満点だったため、
この報道に対して掲示板をはじめとする世間の声は少なからず「やっぱり…」という声も漏れてきた。

具体的に容疑として疑われたのは自身名義の口座の水増しで、2013年2月に社内システムを数回不正操作して100万ドル(当時約1億2400万円)の入金があったとみられている。
その他の容疑についても引き続き調べられている模様だ。

ミスリードな報道加熱による世間の誤解

マルク・カルプレス逮捕のニュースはあっという間に全国に流れた。
「ビットコイン 元社長(CEO)逮捕」と知らない人は何の疑問もないがビットコインを知る人ならば少なからず違和感を覚えたに違いない。
その報道は過熱し常軌を逸していた。
あまりの混乱ぶりに日経新聞ですら“「ビットコイン」逮捕”と訳の分からない見出しを打ってしまう始末だった。
ビットコイン元CEO逮捕

日経新聞8月2日
しかし実際のところ、ビットコインは完全にユーザー間で受け渡しされる(P2P)ため、管理者が存在しないのである。
「マルク・カルプレスは単なるビットコイン取引所の社長だったにすぎない」のである。
ビットコイン自体には違法性がないどころか、保有者はそのシステムのセキュリティを見込んで投資をしている。

ビットコイン消失事件の真相

結局、蓋を開けてみれば事件の真相は「横領」だった。
横領といえども115億円はどこにいったのかが気になるところだが、
その大半は私的に浪費してしまったようだ。

手口も単純でビットコインのシステムを欺いた訳ではなく自社内のシステムを不正操作していたようだ。
ビットコインの核となるブロックチェーンという技術はそんな簡単なものではない。

ビットコイン消失事件のこれから

マウントゴックスの経理はずさんで、カルプレスが1人で管理していた様である。
カルプレスはマウントゴックスを創業者から平成23年に受け継いでいたが、
実際にはその頃から不正操作で自分の口座に100万ドル単位で入金し私腹を肥やしていた。

この事件でビットコインを失った男性が訴訟を起こしたが、「仮想通貨は実態がない」として所有権が認められず、訴えは退けられてしまった。
マウンドゴックス事件は仮想通貨の取り扱い方など様々な事が問題視されるきっかけとなった。
その実情は人的な原因だったが、特に法律関連で問題は山積みである。
仮想通貨はその利便性から新しいビジネスのきっかけにもなりうるため、
いざ問題が起こった時に泣き寝入りするしかない現状をどうにか改善して欲しいものだ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガ会員募集中!

メルマガ会員
仮想通貨24では会員しか見られない限定メルマガを配信しています。
登録はこちら

取引所の登録はこちら

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

ご支援はこちら

仮想通貨24は皆さまのご支援により運営させていただいております。ご賛同いただける方は下記アドレスにお気持ちをご送信下さい。

ビットコインアドレス

1GeyoFJovZhbRTFHGM1jk7z8VtfeHg4UHX

ビットコインアドレス
(QRコード)

qrコード

広告枠について

仮想通貨24では広告枠をご提供させていただいております。 詳しくは下記からお問い合わせください。
広告枠を問い合わせる
ページ上部へ戻る