ビットコイン新バージョン「Bitcoin XT」は従来ビットコインと互換性なし

bitcoinxt

Bitcoin Communityはビットコインが外部からの攻撃に弱いという脆弱性に対し基幹修正を行った。
この変更はビットコインそのものをアップグレードするのではなく新しいビットコインを生み出した。
また、総発行量を1MBブロックから8MBブロックとし発行量の拡大へも対応できるようになった。

新時代を担う仮想通貨に脆弱性があることは看過できないがその手法が問題となっている。
新しいビットコインは「Bitcoin XT」としてドロップされたが既存のビットコインとは互換性がないのだ。

本来であれば互換性を持たせるべきだが、さまざまな障壁があり結果的に互換性はなく多くのユーザーから批判の的になっている。

従来ビットコインからこのあたらしい「Bitcoin XT」に乗り換えるためには両替所などでの為替切り替えが必要となる。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガ会員募集中!

メルマガ会員
仮想通貨24では会員しか見られない限定メルマガを配信しています。
登録はこちら

ピックアップ記事

  1. キャプチャ

    2015-9-10

    E-Coin、バーチャルデビットカードの無料発行に対応

  2. 11703526_10153534771854455_4135148978451406433_o

    2015-8-28

    ビットコインだけで世界一周を試みたプログラマの話

  3. 2015_07_29_083421_55b8ba3d8fd0d

    2015-7-31

    仮想通貨“ビットコイン” 法規制議論が本格化

ページ上部へ戻る