ブロックサイズに関するワークショップがカナダで開催

ブロックサイズに関するワークショップがカナダで開催

カナダのモントリオールにてビットコインスケーラビリティ(ブロックサイズ)に関してのワークショップ「Scaling Bitcoin」が開催されます。
開催は9月12日、13日で徹底的なコードレビューを行うそうです。

BitcoinXTのリリースで議論されてることが多くなったビットコインのブロックサイズ問題。
セキュリティの観点から過去に縮小された経緯のあるブロックサイズではありますがBitcoinXTリリースによりブロックサイズにおけるセキュリティ上の問題を解決されスケールアップされるということです。

ただ、そこには異論を唱える人も多く継続して議論が交わされています。

logo-text-1016x200
議論の対象となる次の3つの視点は最低限解決しておかなくてはならないようです。

  • 技術の正当性
    マイニングプロセスからのアプローチでセキュリティ問題についての議題
  • 将来中立・分散性
    ブロックサイズの引き上げを中心に経済・分散性に関する議題
  • 合意プロセス
    合意プロセスにおいて必要なプロセスを飛ばしていないかの検証

多くの人達はブロックサイズの問題を認識しておりいずれスケールアップする必要があるとは感じているようです。
今回のワークショップで様々な問題と解決策が議論されることでしょう。

参考サイト→Scaling Bitcoin Workshop

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガ会員募集中!

メルマガ会員
仮想通貨24では会員しか見られない限定メルマガを配信しています。
登録はこちら

ピックアップ記事

  1. キャプチャ

    2015-9-10

    E-Coin、バーチャルデビットカードの無料発行に対応

  2. 11703526_10153534771854455_4135148978451406433_o

    2015-8-28

    ビットコインだけで世界一周を試みたプログラマの話

  3. 2015_07_29_083421_55b8ba3d8fd0d

    2015-7-31

    仮想通貨“ビットコイン” 法規制議論が本格化

ページ上部へ戻る