E-Coin、バーチャルデビットカードの無料発行に対応

キャプチャ

先日の記事で、ビットコインがATMと店舗で使える様になるデビットカード「E-Coin」を紹介しました。
日本でも使用可能なビットコインデビットカード「e-coin」

そのE-Coinがなんと、バーチャルデビットカードに対応しました。
発行は”即時”でしかも”無料”です。
実物のデビッドカードを申請する場合と同様、USD、EUR、GBPから選んで発行することが出来ます。
(もちろん3種類すべて作成する事も可能です。)
住所やカードに記載する名前、生年月日等の情報を入力すれば、すぐにメールでカード番号が届きます。
バーチャルカードなのでATMでの引き出し等は出来ないものの、オンラインでクレジットカードが必要なほとんどの場面でビットコイン支払いが出来る様になりました。

仮想通貨の情報サイト”Zapchain”上ではE-Coinのファウンダーが質問に応じており、既に100以上のコメントで溢れています。
今後の展望や細かい使用に関しての質問が多く、発行を検討している方は決して少なくない事が分かります。
Zapchain

また、実物のデビットカードを無料でプレゼントするキャンペーンも開始した様です。
https://www.e-coin.io/promo
拡散すればするほど当選率がアップする仕組みとなっており、本格的な普及を目指す姿勢が見て取れます。
なお、キャンペーンへの応募は9月30日までとなっています。

バーチャルデビットカードは使用に多少制限があるものの、あまり仮想通貨の普及していない日本では特に重宝されそうです。
仮想通貨はオンラインのみで扱うという性質から”通貨”として認識しにくく、ポイントと同じようなものだと誤解されてしまう事もあります。
E-Coinの様により身近に感じられるサービスがもっと増えれば、世間の捉え方も変わってくるでしょう。
https://www.e-coin.io/

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガ会員募集中!

メルマガ会員
仮想通貨24では会員しか見られない限定メルマガを配信しています。
登録はこちら

ピックアップ記事

  1. キャプチャ

    2015-9-10

    E-Coin、バーチャルデビットカードの無料発行に対応

  2. 11703526_10153534771854455_4135148978451406433_o

    2015-8-28

    ビットコインだけで世界一周を試みたプログラマの話

  3. 2015_07_29_083421_55b8ba3d8fd0d

    2015-7-31

    仮想通貨“ビットコイン” 法規制議論が本格化

ページ上部へ戻る