ロシアで仮想通貨「ビットルーブル」発行へ

スクリーンショット 2015-09-22 21

ロシアの決済システム運営会社「キウイ(QIWI)」は、ビットコインの技術をベースに、仮想通貨の発行を予定している。

キウイ社の最高経営責任者(CEO)兼共同所有者のセルゲイ・ソロニン氏は、2016年に「ビットループル」と言う暗号通貨をロシアで発行予定であると伝えた。

「ビットルーブル」は、「ブロックチェーン」か、「ビットシェアズ」の技術を利用した試験が既に行われており、ロシアの法律に合わせて調整されている。

昨年10月に、ロシア連邦財務省は仮想通貨の使用と普及に対する法案を公表し、現在ロシアの法律で暗号通貨が定められていない為、懸念点は多く挙げられる中で、同社が今後のどの様な展開を図っていくのか注目が集まっている。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガ会員募集中!

メルマガ会員
仮想通貨24では会員しか見られない限定メルマガを配信しています。
登録はこちら

ピックアップ記事

  1. キャプチャ

    2015-9-10

    E-Coin、バーチャルデビットカードの無料発行に対応

  2. 11703526_10153534771854455_4135148978451406433_o

    2015-8-28

    ビットコインだけで世界一周を試みたプログラマの話

  3. 2015_07_29_083421_55b8ba3d8fd0d

    2015-7-31

    仮想通貨“ビットコイン” 法規制議論が本格化

ページ上部へ戻る