米NY州で初の仮想通貨取り扱い免許を交付

ダウンロード (12)

2015年9月22日、ニューヨーク州金融サービス局、仮想通貨ビットコインの取引所・交換業務を営む業者に対し、初となる取り扱いの免許を交付したと発表した。
ビットコインは国ごと、またアメリカにおいては州ごとに規制が異なり、ニューヨーク州では利用者保護のため今年から免許制になっていた。
交付を受けたのは米ベンチャー企業、サークル・インターネット・フィナンシャル社。ゴールドマン・サックスなどから出資た2013年設立の新興企業である。
今後、様々な国や地域が利用者がより安心し仮想通貨を利用できる仕組みを試行錯誤し、悪質な業者が安易に参入できない仕組み作りは極めて重要である。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガ会員募集中!

メルマガ会員
仮想通貨24では会員しか見られない限定メルマガを配信しています。
登録はこちら

取引所の登録はこちら

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

ご支援はこちら

仮想通貨24は皆さまのご支援により運営させていただいております。ご賛同いただける方は下記アドレスにお気持ちをご送信下さい。

ビットコインアドレス

1GeyoFJovZhbRTFHGM1jk7z8VtfeHg4UHX

ビットコインアドレス
(QRコード)

qrコード

広告枠について

仮想通貨24では広告枠をご提供させていただいております。 詳しくは下記からお問い合わせください。
広告枠を問い合わせる
ページ上部へ戻る