余っているビットコインの新しい活用方法

キャプチャ

ビットコイン取引所が運営するCoin Checkというサイトで、信用を集めるためか財源を確保するためか新しいビットコインの活用方法ができるようになりました。
それは「ビットコインの貸し出し」です。

どのようなものなのか?

0.01BTCからの貸し出しが可能で、15日を一つの区切りとして1日当たり0.05%の利息が付いていきます。これを年間の利息に換算すると18%にのぼり、一般的なお金の貸し出しと比べてやや高めの利息が付くことになります。
現在のレートで日本円に換算すると約300円からの貸し出しが可能なので、余っているビットコインの活用方法に困っている方は試しに利用してみるのもいいかもしれません。

注意すべきこと

使い方によっては自分のビットコインが増えていくこの制度ですが、頭にとめておきたいことが1つあります。

それは、ビットコインの価格の変動によってビットコインを借りた側のユーザーが返済できなくなってしまう可能性があることです。
この場合、貸したビットコインは失われてしまうこともあるようです。

しかし、ほとんどの場合は通常の投資と同様にロスカットやマージンコールのような仕組みによって返却されるようです。

まだまだ未知数なところが多いビットコインですが、今後ビットコインを利用していく上でますます安全な環境が整えられていくのではないでしょうか。

最後に、このリンクから新規のアカウントを作成すると100円分のビットコインがもらえるキャンペーンを行っているようです。
実際に難しい取引を行わなくても、このようなキャンペーンでコツコツとビットコインを貯めながら利息で増やしていく…というやり方もアリかもしれません。

キャンペーンサイト

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガ会員募集中!

メルマガ会員
仮想通貨24では会員しか見られない限定メルマガを配信しています。
登録はこちら

ピックアップ記事

  1. キャプチャ

    2015-9-10

    E-Coin、バーチャルデビットカードの無料発行に対応

  2. 11703526_10153534771854455_4135148978451406433_o

    2015-8-28

    ビットコインだけで世界一周を試みたプログラマの話

  3. 2015_07_29_083421_55b8ba3d8fd0d

    2015-7-31

    仮想通貨“ビットコイン” 法規制議論が本格化

ページ上部へ戻る