リップル価格の下落が続いていますが…

index

最近リップル(XRP)の価格の下落が続いています。
去年の11月時点では3.5円の価格がついたXRPJPY(リップル価格と日本円のレート)ですが、今年10月9日の夕方の時点では0.6円まで下がっていました。このまま下落が続けば0.3円ぐらいまで下がるとの見方もあります。
XRPを買っている人たちはここで買いに出る人もいるかと思われますが、仮想通貨の投資家目線でみるとこれはどう読むのが良いのでしょうか。

なぜリップルの下落が起こっているのか?

リップルの下落が起こっている理由としては、まずは海外大手ゲートウェイであるSnapSwapがアメリカでのリップルゲートウェイサービスを中止したことが挙げられます。
さらに、身分証の提出が10月30日までとなっているようですが英語圏以外のリップルユーザーにとってはこのための英文身分証の作成が困難で、ビットコインに移る人も少なくないようです。

これらが重なってリップルが下落するに至ったようです。

この先のリップル界はどうなるのか?

仮想通貨に限らず言えることですが、投資に関する未来は誰にも予測ができません。

価格が下がるとこまで下がったことを確認して買いに走るのもありですが、一線を越えてしまうと大暴落、なんてことも起こり得ます。
これ以上の下落が怖い方は今のうちに円に戻したり、ビットコインに替えたりするのもいいかもしれません。

投資の世界に“確実”はないですが、仮想通貨の世界はこれからますます成長を遂げるのではないでしょうか。
今現在のビットコイン界での億万長者はビットコインという名前が世に知れ渡る前から投資しており今に至ります。

仮想通貨への投資で成功するには、長い目で見て少額ずつでもじっくり行うことが近道かもしれません。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガ会員募集中!

メルマガ会員
仮想通貨24では会員しか見られない限定メルマガを配信しています。
登録はこちら

取引所の登録はこちら

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

ご支援はこちら

仮想通貨24は皆さまのご支援により運営させていただいております。ご賛同いただける方は下記アドレスにお気持ちをご送信下さい。

ビットコインアドレス

1GeyoFJovZhbRTFHGM1jk7z8VtfeHg4UHX

ビットコインアドレス
(QRコード)

qrコード

広告枠について

仮想通貨24では広告枠をご提供させていただいております。 詳しくは下記からお問い合わせください。
広告枠を問い合わせる
ページ上部へ戻る