レジュプレス株式会社が日本円信用取引を開始

詐欺

ビットコイン取引所「coincheck exchange」を運営するレジュプレス株式会社は、日本円での信用取引を発表しました。

現在のcoincheck exchange

coincheck exchangeは2015年7月に月刊取引高3億5000万円を超え、さらには2015年10月で4億円を超えるであろうという見込みがあります。
その月間取引高のうち約80%は、ビットコイントレーダーの20%を占める数百万円から数千万円を運用している人々が占めているようです。

coincheck exchangeによると、ビットコイントレーダーのうち数百万円〜数千万円を運用する20%の人々の中には、リスクをあまり負わずにで年間利益率30%をたたき出す人もいます。
このような人々が重要視しているのは資金効率で、coincheck exchangeがもつAPIを利用しながらぼぼオートに取引を行って利益を出していると言います。
世界中のビットコイン取引所を利用して裁定取引を簡単に行えてしまうのもビットコインの魅力とも言えるでしょう。

よりトレーダーが儲けることができるための取り組み

上記以上に資金効率を上げ、今よりももっとビットコイントレーダーが儲けることができるようになるために打ち出したのが今回の発表である日本円取引の開始。
ビットコインを証拠金として、利益率を最大5倍で日本円を借りることができます。

日本国内外において日本円を持っていなくてもビットコインを買うことができるようになり、さらにより少ない資金で利益を今まで以上にあげることができます。

ちなみにcoincheckでは、国内の店舗にビットコインによる支払いを導入するサービスも行っています。
ビットコイン支払いを取り扱っている店舗を知りたい方は是非ご覧ください。

coincheck詳細はコチラ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガ会員募集中!

メルマガ会員
仮想通貨24では会員しか見られない限定メルマガを配信しています。
登録はこちら

ピックアップ記事

  1. キャプチャ

    2015-9-10

    E-Coin、バーチャルデビットカードの無料発行に対応

  2. 11703526_10153534771854455_4135148978451406433_o

    2015-8-28

    ビットコインだけで世界一周を試みたプログラマの話

  3. 2015_07_29_083421_55b8ba3d8fd0d

    2015-7-31

    仮想通貨“ビットコイン” 法規制議論が本格化

ページ上部へ戻る