ビットコインの価格が暴騰する前にやっておくべきこと

ビットコインの成長はインターネットの25%増の速度

今月初め、ビットコインの価格が大きく上昇したのをきっかけにビットコインの取引を始めた方もいるかと思います。

ビットコインの価格は将来的に1BTC=100万~1000万円になると信じているビットコイナーも大勢います。
ビットコインがますます注目され利用されるようになれば、おのずとビットコインの価格は上昇する仕組みになっているからです。
というのも、政府の監視下で流通をコントロールされている通常通貨と違い、ビットコインは発行される上限が決まっているためです。

そこで今回は、いつかやってくると信じたいビットコイン価格高騰の前に準備しておきたいことを紹介していきます。

”分散型”の意味をもう一度理解する

ビットコインには分散型という大きな特徴があります。
中央政府による監視がなく、ビットコインネットワークに参加するユーザーみんなの力で管理しているようなものです。

そのためビットコインは「政府による裏付けがされていないから危険」と思われがちですが、実はビットコイナ―にしてみれば通常通貨は「政府による裏付けがされているから危険」とも言えるのです。
通常通貨では政府による一極集中型の管理がなされているため、ユーザーのから容易に通貨を搾取するようにコントロールすることも可能です。
長年の間当たり得のように政府の管理する通貨を使って生活してきた私たちも、実は中央政府によってコントロールされているのかもしれません。

分散型の意味を深く理解し賛同することができれば、多少のビットコインの値段の変動を不安に思うことはなくなるでしょう。

無料でもらえるコインはもらっておく

もしもビットコインが今の価格の100~1000倍になれば、今1円の価値の分のビットコインは1000円に跳ね上がります。
そのため簡単にもらえるビットコインは今のうちにもらっておくことをおすすめします。

ビットコインの発行上限額は2100万BTCまでと決められているため、絶賛売出し中の今がかき集め時なのではないでしょうか。
お金を出して買わなくても、ビットコインの入手は可能です。

例を挙げると

などがあります。ぜひお試しください。

ハードウェアウォレットや金庫を準備する

今ビットコインを利用している方々はどのようにビットコインを保管しているでしょうか。
保管するビットコインが増えてきたら、web上のビットコインウォレットだけではなくハードウェアウォレットを利用することをお勧めします。

このハードウェアウォレットならば、ビットコインがハッキングされて盗まれる可能性はありません。
これをさらに金庫に保管しておけば、より厳重な保管が可能です。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガ会員募集中!

メルマガ会員
仮想通貨24では会員しか見られない限定メルマガを配信しています。
登録はこちら

ピックアップ記事

  1. キャプチャ

    2015-9-10

    E-Coin、バーチャルデビットカードの無料発行に対応

  2. 11703526_10153534771854455_4135148978451406433_o

    2015-8-28

    ビットコインだけで世界一周を試みたプログラマの話

  3. 2015_07_29_083421_55b8ba3d8fd0d

    2015-7-31

    仮想通貨“ビットコイン” 法規制議論が本格化

ページ上部へ戻る