ビットコインを投資の対象としてお勧めする理由(後編)

bitcoin4-300x198

先日、ビットコインを投資の対象としてお勧めする理由として5つをご紹介しました。
今回はその後編として、さらに5つのポイントを紹介していきたいと思います。

ビットコイン活用方法が増えている

これまでにもビットコインを利用できるアプリがリリースされてきています。
そもそも安い手数料で国際送金ができるという基本的なところから、今ではAmazonでギフトカードを格安で購入することができたり、ビットコインカジノができていたり、難民支援のための寄付に使われていたり。

今後もビットコインて使える場所が増えてきて実生活に浸透するならば、ビットコインの使い手は増えて価格は上昇するのではないでしょうか。

価格上昇と取引数増加のいたちごっこ?

あくまで経験則であり必ずしもそうとは言えませんが、ビットコイン価格の上昇と取引数自体の増加は密接に関わっているのではないかとも言われています。

ビットコイン価格の上昇→ビットコイン取引数の増加→ビットコイン価格の上昇→…

というように、連鎖反応のように続いていっている傾向があるようです。

政府はビットコインを認める傾向に

現在、ほとんどの国の政府はビットコインをはじめとする仮想通貨に前向きな姿勢を取っています。
中国やロシアではこれまで厳しく取り締まることもありましたが、最近ではその風潮が弱まりつつあるとの見方もあります。

世界的に政府はビットコインに正しい理解をした上でその特性を無下にしないような規制の方法を考えているようで、突然禁止になったりするようなことはないかと思われます。

ビットコインを一つの企業として見る

仮に「株式会社ビットコイン」があったとして、その会社が持っている株を「ビットコイン」だとします。
この「株式会社ビットコイン」が将来、SoftbankやApple、Facebook並に成長するかもしれないとして、株を買うイメージを持つことができます。

どんな企業も最初は小さく、のびしろがあります。
株を買うように、少額ずつでもビットコインを利用していく、というのも一つの考え方です。

投資家が増加している

ビットコインの投資家は確実に増えているようです。
それだけ投資の対象として見る人が増えていて、信頼度も上がっているということです。

いかがだったでしょうか。
これからビットコインへの投資を始める人は、ぜひ少額からの投資をお勧めします。
無理のない投資・活用で、少しずつおこづかい稼ぎをしていってはいかがでしょうか。

前編はコチラ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガ会員募集中!

メルマガ会員
仮想通貨24では会員しか見られない限定メルマガを配信しています。
登録はこちら

取引所の登録はこちら

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

ご支援はこちら

仮想通貨24は皆さまのご支援により運営させていただいております。ご賛同いただける方は下記アドレスにお気持ちをご送信下さい。

ビットコインアドレス

1GeyoFJovZhbRTFHGM1jk7z8VtfeHg4UHX

ビットコインアドレス
(QRコード)

qrコード

広告枠について

仮想通貨24では広告枠をご提供させていただいております。 詳しくは下記からお問い合わせください。
広告枠を問い合わせる
ページ上部へ戻る