McAfee創始者が”ビットコインは複雑すぎる”と言及

スクリーンショット 2016-01-04 21.52.09

インテル社の子会社であり、世界的に人気のアンチウィルスソフトとして有名なMcAfeeの創始者であるJohn McAfeeがビットコインについて言及しました。

彼は現在アメリカ大統領選に出馬中で、選挙資金の寄付をビットコインで受け付けており、P2Pネットワーク上でやり取りされるビットコインには大いに魅力を感じている様です。
彼は同様に「デジタル通貨がフィアットベースの(不換紙幣、つまり現在の日本銀行券の様なそれ自体に価値のないお金が元になっている)金融システムに取って代わる」と予想していますが、それはビットコインではなく他のものだと考えている様です。

ビットコインが普及しない理由とは?

John McAfee曰く「一般人が理解するには複雑すぎる」事が原因だそうです。
マイニングに掛かるコストが非常に高くなっている事を例に挙げ、ビットコインの技術的な問題を懸念している様です。
ビットコインの最大の特徴は、”P2Pネットワークでやり取りされ、中央機関が存在しないこと”です。
発表から現在まで徐々にマイニングコストが上がり、最近ではマイナーの中央集権化が問題視されている事を考えると、彼の懸念は概ね間違いでもないのかもしれません。

ビットコインの問題点

彼は続けて技術的な問題に加え、インフラ面でも深刻な問題があると語っています。
それは(技術面の問題を除いても)大勢の人々がビットコインを失っているという事実です。
現在でも多くの取引所がMt.Goxと同様の中央集権型のサーバーで取引を行っています。
もちろん、それらが堅牢なセキュリティであれば問題はありませんが、1社で管理している以上Mt.Goxと同様、人的原因の事件が起こりうる可能性は否定出来ないでしょう。

今話題のEnigmaやOpenLedgerの様な分散型取引所が普及する事で解決する問題もあるでしょうが、それでもいくつかの問題は残ったままになりそうです。
John McAfeeがビットコインについて言及しているインタビュー動画は以下よりご覧ください。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガ会員募集中!

メルマガ会員
仮想通貨24では会員しか見られない限定メルマガを配信しています。
登録はこちら

取引所の登録はこちら

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

ご支援はこちら

仮想通貨24は皆さまのご支援により運営させていただいております。ご賛同いただける方は下記アドレスにお気持ちをご送信下さい。

ビットコインアドレス

1GeyoFJovZhbRTFHGM1jk7z8VtfeHg4UHX

ビットコインアドレス
(QRコード)

qrコード

広告枠について

仮想通貨24では広告枠をご提供させていただいております。 詳しくは下記からお問い合わせください。
広告枠を問い合わせる
ページ上部へ戻る