米スタンフォード大学がビットコインエンジニアリングコースを開設

4add6898

アメリカの超名門大学であるスタンフォード大学が、新たにビットコインエンジニアリングコースを開設しました。
この学科ではビットコインの裏にあるブロックチェーン、スマートコントラクト等の技術や論理を中心に学ぶ授業が展開される様です。

なお、このコースは1週間で集中的にあるコードの修正や改善を行うハッカソン形式で行われるとのことです。
講師は21incのCEOであるため、受講した生徒は21incが先日発表したビットコインコンピューターを使用して授業を行う様です。

授業初日には80名を超える生徒が受講し、半分以上の生徒がビットコインに初めて触れる生徒だそうです。
まだまだ仮想通貨に触れる機会が少ない昨今、これから普及していく最先端の技術を大学で学べるという試みはこれからも増えていくでしょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガ会員募集中!

メルマガ会員
仮想通貨24では会員しか見られない限定メルマガを配信しています。
登録はこちら

ピックアップ記事

  1. キャプチャ

    2015-9-10

    E-Coin、バーチャルデビットカードの無料発行に対応

  2. 11703526_10153534771854455_4135148978451406433_o

    2015-8-28

    ビットコインだけで世界一周を試みたプログラマの話

  3. 2015_07_29_083421_55b8ba3d8fd0d

    2015-7-31

    仮想通貨“ビットコイン” 法規制議論が本格化

ページ上部へ戻る