PaypalがビットコインスタートアップXapoのCEOを取締役に

xapo2bitcoinist

Paypalのボードメンバーとして、ビットコインスタートアップ企業「Xapo」のCEOウェンセス・カサーレス氏が新たに加わったことがわかりました。

Paypalについて

Paypalはクレジットカードを使用した送金や入金などの決済サービスを提供しているアメリカの企業です。
多くのECサイト等で対応している事から利用者も多く、グローバルな決済が可能なため海外サイトでの決済にも用いられています。
PaypalではSuicaやnanacoといった電子マネーと同じく、円やドルといったフィアットマネーを単位にしています。
しかし、Web上で取引するという意味では仮想通貨との類似点も多いと言えるでしょう。

スタートアップ企業「Xapo」とは?

Xapoはビットコインのウォレットやデビットカードを発行している企業で、40億もの巨額な資金を調達した事で話題になりました。
Visa創始者であるディー・ホック氏、元アメリカ財務長官のローレンス・サマーズ氏を顧問にするなど、非常に注目されている企業です。
CEOであるウェンセス・カサーレスはビットコインに対して非常に前向きに取り組んでおり、今ではビットコイン関連で成功している世界有数の企業と言っても過言ではありません。

Paypalの今後は…?

Paypalの創始者であり著名な起業家であるピーターティール氏は、以前Redditにてビットコインのシステムを酷評していました。
Paypalが発表した声明では、ウェンセス・カサーレス氏を「次世代決済、暗号通貨界のリーダー」と称しており、カサーレス氏は「世界規模でお金のあり方を変化させようとするグローバル企業の取締役に着任できて光栄です」とコメントしました。
ビットコインは強力なメリットと解決の難しいデメリットが共存している事が指摘されていますが、世界中の人々のために金融を変えるというPaypalの展望には合致している様です。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガ会員募集中!

メルマガ会員
仮想通貨24では会員しか見られない限定メルマガを配信しています。
登録はこちら

ピックアップ記事

  1. キャプチャ

    2015-9-10

    E-Coin、バーチャルデビットカードの無料発行に対応

  2. 11703526_10153534771854455_4135148978451406433_o

    2015-8-28

    ビットコインだけで世界一周を試みたプログラマの話

  3. 2015_07_29_083421_55b8ba3d8fd0d

    2015-7-31

    仮想通貨“ビットコイン” 法規制議論が本格化

ページ上部へ戻る