中国のビットコイン需要が4ヶ月で10倍を超えた理由とは?

スクリーンショット 2016-01-28 22.28.00

経済成長率が著しい国、というイメージが強い中国だが近年の経済成長率は25年の間で最も低い水準であることをWSJが報じました。
この影響で、投資家を中心としてビットコインの需要が急激に高まっています。

中国の通貨”人民元”とビットコインをやりとりする取引所「BTCC」の代表であるBobby Lee氏も、世界の証券市場がスランプに陥っていることは、少なくともビットコインの需要の高まりを示す要因であると語っています。

近年、ブロックチェーン技術の応用に向けて世界中の企業が研究を進めている傍ら、その大元であるビットコインはブロックサイズ問題やマイニングの集権化など様々な問題が議論されています。

世界の株式市場の低迷がどれだけ続くものか予測するのは難しいですが、ビットコインの需要が今後どのように変化していくか気になるところです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガ会員募集中!

メルマガ会員
仮想通貨24では会員しか見られない限定メルマガを配信しています。
登録はこちら

ピックアップ記事

  1. キャプチャ

    2015-9-10

    E-Coin、バーチャルデビットカードの無料発行に対応

  2. 11703526_10153534771854455_4135148978451406433_o

    2015-8-28

    ビットコインだけで世界一周を試みたプログラマの話

  3. 2015_07_29_083421_55b8ba3d8fd0d

    2015-7-31

    仮想通貨“ビットコイン” 法規制議論が本格化

ページ上部へ戻る