中国でビットコインの需要が急増!そのワケとは?

現在世界株式市場は低迷していますが、一方中国ではビットコインに対する需要が急激に高まっているようです。
それもこの4か月で10倍以上、その額150億円規模から1500億円規模に跳ね上がっています。
それは一体なぜなのでしょうか。

中国経済に何が起こっているのか?

数十年ものあいだ、経済成長を遂げてきた経済大国・中国ですが、その基盤もここ最近では揺らぎ始めているようです。
中国の経済成長率は、ここ25年で最も低い水準にまで落ちていているとの報道があると言われています。
そのおかげで中国の投資家たちのビットコイン熱が再発しているとの見方ができます。

経済が危ぶまれているときにビットコインに頼りたくなる理由は?

いま中国で、なぜこのようなビットコインへの流れが起こっているのでしょうか。

それはビットコインの、中央政府的な監視機関がなく分散性を持っているという性質ゆえの事象です。
この性質を利用して自国の通貨の資産をビットコインに転換させておくことで、自国の経済から逃れることができます。

関連記事はコチラ(経済自由度とビットコイン普及の関連性)

世界的に見ても同じ現象が起こる可能性も

経済情勢が不安定になれば、ビットコインの需要が高まる傾向はこれまでにも認められています。
したがって、世界株式市場が低迷している今、中国で起こっていることが世界規模でも起こる可能性があるということです。
世界の証券市場がスランプに陥っている今が、ビットコインを普及させるチャンスかもしれません。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガ会員募集中!

メルマガ会員
仮想通貨24では会員しか見られない限定メルマガを配信しています。
登録はこちら

取引所の登録はこちら

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

ご支援はこちら

仮想通貨24は皆さまのご支援により運営させていただいております。ご賛同いただける方は下記アドレスにお気持ちをご送信下さい。

ビットコインアドレス

1GeyoFJovZhbRTFHGM1jk7z8VtfeHg4UHX

ビットコインアドレス
(QRコード)

qrコード

広告枠について

仮想通貨24では広告枠をご提供させていただいております。 詳しくは下記からお問い合わせください。
広告枠を問い合わせる
ページ上部へ戻る