ビットコインでできること【1】安価な手数料決済

手数料

ビットコインは貨幣ですから様々な場面で決済に使用することが可能です。

しかも、利便性がかなり高いのにその手数料は意外と安いということはあまり知られていないかもしれません。

例えばクレジットカード決済は購入者はあまり感じませんが受け取り側(店やサービスの提供者)は相応の手数料をとられています。

相場は3%〜7%と言われています。
1万円の買い物でも300円〜700円となかなか高額です。

その点、ビットコインはネット接続が条件にはなりますが数円〜数十円で決済が可能になります。

店側としてはしかも即時入金となりますからクレジットカードより歓迎するでしょう。
また、手数料が安いので100円程度の買い物でもビットコインでの支払いは充分可能になります。

ただ、クレジットカードを使用する客側の立場としてはその場で支払えるなら現金と一緒だというでしょう。

まあ、それはそうでしょう。
ただ、現金を持ち歩く手間や銀行の手数料などを考慮してもメリットは少ないかもしれませんが投機目的であればビットコインの値上がり分で決済ができてしまう、なんてこともあるかもしれませんね。

以下のページではビットコインでできることを書いています

  1. 非常に安価な手数料での決済が可能
  2. 「クレジットカード番号を入力するのはイヤ!」そんなときにビットコイン
  3. 寄付
  4. 現実通貨の代替えとして
  5. 株みたいに投資、投機の対象として
  6. 銀行口座を持てない国や人々にも金融サービスを

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガ会員募集中!

メルマガ会員
仮想通貨24では会員しか見られない限定メルマガを配信しています。
登録はこちら

ピックアップ記事

  1. キャプチャ

    2015-9-10

    E-Coin、バーチャルデビットカードの無料発行に対応

  2. 11703526_10153534771854455_4135148978451406433_o

    2015-8-28

    ビットコインだけで世界一周を試みたプログラマの話

  3. 2015_07_29_083421_55b8ba3d8fd0d

    2015-7-31

    仮想通貨“ビットコイン” 法規制議論が本格化

ページ上部へ戻る