ビットコインの仕組み「ブロックチェーンについて」

bitcoin

ビットコインの核とも言えるデータベース「ブロックチェーン」 このブロックチェーンの取引の記録とはどのようなものなのでしょうか?

ブロックチェーンは記録維持管理システムと密接に関わっています。

そしてその維持管理を含め以下のような方法で取引履歴データベースを扱うことで取引の使用を確保しています。

  1. 取引履歴データーベースは維持管理作業(採掘、マイニング)の参加者(マイナー)のコンピューター内に作られる。
    (参加者の数だけデータベースがある)
  2. 取引先データベースの更新権限は更新の都度変更される
  3. その更新権限はくじ(演算問題)で決定
    (演算問題の答えを最初に出した人が当たり)
  4. その当たりのひとは取引履歴データベースの更新を行う
    (当たりのひとがその対価としてビットコインでの報酬を受け取ることができる)
  5. その更新情報は世界中のマイナーに送られる

この作業が世界中の取引ごとに行われています。
演算問題を解くにあたっては相当なスペックのPCでないと難しいため一般のマイナーでは当選することはほぼ不可能と言われています。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガ会員募集中!

メルマガ会員
仮想通貨24では会員しか見られない限定メルマガを配信しています。
登録はこちら

ピックアップ記事

  1. キャプチャ

    2015-9-10

    E-Coin、バーチャルデビットカードの無料発行に対応

  2. 11703526_10153534771854455_4135148978451406433_o

    2015-8-28

    ビットコインだけで世界一周を試みたプログラマの話

  3. 2015_07_29_083421_55b8ba3d8fd0d

    2015-7-31

    仮想通貨“ビットコイン” 法規制議論が本格化

ページ上部へ戻る