イタリア銀行がビットコインはTCP/IPのように生き残る可能性が高いことを示唆

イタリア銀行

「ビットコインは通貨ではない」というのが現時点での大半の意見だ。 しかしながら、世界中どの金融機関も興味を持ち必要に応じ研究を始めている。 そして、それはもはや通貨ではないが法貨以上の価値を持ってしまいそうな地域もある。

そんなビットコインに関してドイツの銀行が声明を発表したのはつい3日前のことだ。 ドイツ銀行はビットコインそのものではなくブロックチェーン技術について絶賛していた。

そして今回はイタリア銀行。 イタリア銀行も同じくブロックチェーンについて賞賛を展開。

「ビットコインはインターネット上の価値として非常に重要な基盤を確立しました。これは、ネットワーク効果のテコの原理によって、世界的な地位を確立する大きなチャンスがあるということにほかなりません。」

と賞賛しその技術は未だに活躍しているTCP/IP技術にたとえられた。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガ会員募集中!

メルマガ会員
仮想通貨24では会員しか見られない限定メルマガを配信しています。
登録はこちら

取引所の登録はこちら

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

ご支援はこちら

仮想通貨24は皆さまのご支援により運営させていただいております。ご賛同いただける方は下記アドレスにお気持ちをご送信下さい。

ビットコインアドレス

1GeyoFJovZhbRTFHGM1jk7z8VtfeHg4UHX

ビットコインアドレス
(QRコード)

qrコード

広告枠について

仮想通貨24では広告枠をご提供させていただいております。 詳しくは下記からお問い合わせください。
広告枠を問い合わせる
ページ上部へ戻る