CoinDesk CEOが語るビットコインの現状

CoinDesk CEOが語るビットコインの現状

市場から見たビットコインは投機目的が大半だが「なかのひと」達はあまり価格変動や相場について語ることがない。

とりわけビットコインについて語る場合は技術的なウエイトが高くなる。
極端な場合は通貨と言う側面がありながら価格は重要ではないという場面にも遭遇する。

そんな中、価格の騰落についてCoinDeskのCEOジェレミー・ボニーが語った。

「投資規模が拡大してきました。研究機関も増加しています。有名なラッパーも、俳優もビットコインのキャンペーンを始めています。最近では、ビットコイン決済を公式に受け入れたDopeという映画も出てきました。環境が、変わりつつあるのです。」

この発言はジェレミーが日本で行われたNCC2015の為に来日した際に記録されたものだ。

NCCとはデジタルガレージが主催しその協働創業者のMITメディアラボ所長伊藤穣一氏がホストとなり最先端のIT技術やその周辺のインターネットビジネスについて討論する祭典。
年に一度開催され今年2015年は7月6日、7日に行われた。
THE NEW CONTEXT CONFERENCE 2015 TOKYO

そしてジェレミーはビットコインの投資規模が年々拡大していることを強調しそのベンチャーキャピタルも国を超えて行われていることについても選択肢の広がりを語った。

「しかし、国際送金はかなり有望です。グローバル企業の内部送金にも使えるかもしれません。あるいは、クロスボーダー決済に利用できるかもしれません。ベンチャーキャピタルはこれまで、支払いシステムに多くの投資をしてきましたが、まずは送金ビジネスを伸ばすのが良い選択なのかもしれません。」

Fintechにおけるビットコインの流れも見逃すことはできない。

参考:Fintech→イギリスのFintech事例に関する記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガ会員募集中!

メルマガ会員
仮想通貨24では会員しか見られない限定メルマガを配信しています。
登録はこちら

取引所の登録はこちら

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

ご支援はこちら

仮想通貨24は皆さまのご支援により運営させていただいております。ご賛同いただける方は下記アドレスにお気持ちをご送信下さい。

ビットコインアドレス

1GeyoFJovZhbRTFHGM1jk7z8VtfeHg4UHX

ビットコインアドレス
(QRコード)

qrコード

広告枠について

仮想通貨24では広告枠をご提供させていただいております。 詳しくは下記からお問い合わせください。
広告枠を問い合わせる
ページ上部へ戻る