伊藤穣一氏が語る「ビットコイン これまでの20年と現在の状況」

NCC

2015年7月6日のNCC(The New Context Conference 2015)基調講演で主催者の一人伊藤穣一氏がこれからのビットコインについて語った。

伊藤氏はかつでのインターネット普及になぞらえてこのビットコインをはじめとする仮想通貨全般の未来を予言した。

インターネット黎明期から技術者として様々な議論を重ねてきた伊藤氏だがこの20年でそれほどの革新的な発明はなかったという。

そしてここ数年のスマートフォンの普及でインターネットと人々の関わり方や電子商取引を変えたようにビットコインも同じように世界を変える可能性があると語った。

現在はアメリカ主導で日本での評価はまだまだ犯罪やネガティブな面しかクローズアップされないがそれは政府や官僚が新しい技術に対して常に考えているか否かの差だという。

世界の仮想通貨市場から取り残されることのないように国、技術者、企業が一体となって進んで欲しいと語った。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガ会員募集中!

メルマガ会員
仮想通貨24では会員しか見られない限定メルマガを配信しています。
登録はこちら

取引所の登録はこちら

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

ご支援はこちら

仮想通貨24は皆さまのご支援により運営させていただいております。ご賛同いただける方は下記アドレスにお気持ちをご送信下さい。

ビットコインアドレス

1GeyoFJovZhbRTFHGM1jk7z8VtfeHg4UHX

ビットコインアドレス
(QRコード)

qrコード

広告枠について

仮想通貨24では広告枠をご提供させていただいております。 詳しくは下記からお問い合わせください。
広告枠を問い合わせる
ページ上部へ戻る