ビットコインへの期待感が高まり2015年は10億ドル以上の投資流入の予想

ビットコインへの期待感が高まり2015年は10億ドル以上の投資流入の予想

次世代通貨になるであろうビットコインに代表される仮想通貨。
その仮想通貨の開発や研究に多くの資金が投じられている。
世界中の金融機関のみならず多くの企業がその行く末を見ている。
日本ではあまり大きく報じられていないがNTTドコモがニューヨークのスタートアップ「Coinbase」に資金提供していることも見逃せない。

そんな状況の仮想通貨への資金や投資の動きがますます活発になってきている。
2015年の投資予測では多いところでは10億ドルとも言われその期待の大きさがうかがえる。

実際にこの3月の時点でのビットコイン関連投資額は2億ドルを超えており、2014年の投資額が3億ドル超と考えるといかに早いペースで加速しているかが分かる。

このペースで行くなら2015年の投資予測が10億ドルというのもうなずけるし実際に10億ドル以上の投資が実行されるだろう。日本ではもう一つ盛り上がりに欠ける感のあるこの市場だが世界の波は確実にそちらへ流れている。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガ会員募集中!

メルマガ会員
仮想通貨24では会員しか見られない限定メルマガを配信しています。
登録はこちら

ピックアップ記事

  1. キャプチャ

    2015-9-10

    E-Coin、バーチャルデビットカードの無料発行に対応

  2. 11703526_10153534771854455_4135148978451406433_o

    2015-8-28

    ビットコインだけで世界一周を試みたプログラマの話

  3. 2015_07_29_083421_55b8ba3d8fd0d

    2015-7-31

    仮想通貨“ビットコイン” 法規制議論が本格化

ページ上部へ戻る