ビットコインベンチャー「21」がマス向ソリューションに140億円の資金を調達

ビットコインベンチャー「21」がマス向ソリューションに140億円の資金を調達

ビットコインベンチャーの「21」が業界史上最大の資金調達を実施した。その金額1.16億ドル!
これまでの資金調達の最高額は今年1月のCoinbase社で7500万ドルだった。
1.5倍以上の大型資金調達となった。

ただ、残念なことに今回の資金調達について詳細は明らかにされていない。
しかしながらその「21」の基盤はハードウェアの開発である。
IoTの最先端を走るハードウェアとビットコインの融合したハードウエアとサービスの開発を行っているのではないかとの向きもある。
確かにこれだけの資金調達を成功させるにあたっては人々の生活を劇的に改善するようなものを作ろうとしているに違いない。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガ会員募集中!

メルマガ会員
仮想通貨24では会員しか見られない限定メルマガを配信しています。
登録はこちら

ピックアップ記事

  1. キャプチャ

    2015-9-10

    E-Coin、バーチャルデビットカードの無料発行に対応

  2. 11703526_10153534771854455_4135148978451406433_o

    2015-8-28

    ビットコインだけで世界一周を試みたプログラマの話

  3. 2015_07_29_083421_55b8ba3d8fd0d

    2015-7-31

    仮想通貨“ビットコイン” 法規制議論が本格化

ページ上部へ戻る