ビットコインは『5年後には存在しない』という予想の真意

ビットコインは『5年後には存在しない』という予想の真意

「5年後にビットコインは存在しない。しかし、それでいい」
そう語ったのはBitserveのCEOハルシーマイナー氏。
この言葉だけを聞くと一瞬ギョッとするが事の真意はもう少し違うところにある。

ビットコインを突き詰めていくと結局はブロックチェーンに集約されるということだ。
確かにビットコインはブロックチェーンそのものと言ってもいいだろう。

そしてこれからの世界においてはブロックチェーン技術を基盤の世界の金融インフラは形成されるだろうと氏は予測する。
決してビットコインが消える、ブロックチェーン技術が失敗すると言うことではない。
誰もが当たり前のようにビットコインを使いこなし普遍化した存在となることで
「存在そのものを意識しなくなる」という意味だ。

そんな理由からマイナー氏は普遍的なインフラ技術としての普及を予測している。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガ会員募集中!

メルマガ会員
仮想通貨24では会員しか見られない限定メルマガを配信しています。
登録はこちら

取引所の登録はこちら

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

ご支援はこちら

仮想通貨24は皆さまのご支援により運営させていただいております。ご賛同いただける方は下記アドレスにお気持ちをご送信下さい。

ビットコインアドレス

1GeyoFJovZhbRTFHGM1jk7z8VtfeHg4UHX

ビットコインアドレス
(QRコード)

qrコード

広告枠について

仮想通貨24では広告枠をご提供させていただいております。 詳しくは下記からお問い合わせください。
広告枠を問い合わせる
ページ上部へ戻る