マイクロソフト社がビットコイン決済を導入

マイクロソフト社がビットコイン決済を導入

誰もが知るであろう「マイクロソフト」
そのマイクロソフト社がビットコインでの決済を開始した。
決済を行うことができるのは各種アプリがメインとなる。

ただ残念なことに、今回の導入はアメリカのみの決定事項で日本をはじめ諸外国での採用は現時点では未定。
だが、その可能性は高く、時間の問題だけだと言える。

そして、ゲイツ氏はこんなことを言っています。

“ビットコインは可能な限り安さを追求したものであり、とても興味深い。現金は支払い時に同じ場所にいる必要があるし、巨額の取引を行う場合通貨は不便だ。その点で言えば、当然、ビットコインは現金よりも優れていると言えよう。”

今回マイクロソフトは決済サービスについて「BitPay」を利用する。
これは価格変動に対応するためである。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガ会員募集中!

メルマガ会員
仮想通貨24では会員しか見られない限定メルマガを配信しています。
登録はこちら

ピックアップ記事

  1. キャプチャ

    2015-9-10

    E-Coin、バーチャルデビットカードの無料発行に対応

  2. 11703526_10153534771854455_4135148978451406433_o

    2015-8-28

    ビットコインだけで世界一周を試みたプログラマの話

  3. 2015_07_29_083421_55b8ba3d8fd0d

    2015-7-31

    仮想通貨“ビットコイン” 法規制議論が本格化

ページ上部へ戻る