ライトコイン(Litecoin)とは何か?

litecoin

ライトコインは現時点(2015/8/2)
仮想通貨時価総額ランキング3位の通貨です。

基本的にはP2P技術を利用したインターネット通貨となります。
交換の手数料はごく少額で世界中との取引が可能になります。

数学的な解釈で安全性を高めています。

そしてその取引はストレージの効率性に優れており確認時間が短いことも特徴のひとつです。

また流通量に関しては
ビットコインと同じく決まっており8400万枚となっている。<br />
ビットコインの流通量2100万枚の4倍の埋蔵量があると言うことになります。

また、ビットコイン同様に「採掘」と呼ばれる作業で入手することが可能でビットコインのそれよりもPCのスペックが低くても採掘しやすい傾向があります。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガ会員募集中!

メルマガ会員
仮想通貨24では会員しか見られない限定メルマガを配信しています。
登録はこちら

ピックアップ記事

  1. キャプチャ

    2015-9-10

    E-Coin、バーチャルデビットカードの無料発行に対応

  2. 11703526_10153534771854455_4135148978451406433_o

    2015-8-28

    ビットコインだけで世界一周を試みたプログラマの話

  3. 2015_07_29_083421_55b8ba3d8fd0d

    2015-7-31

    仮想通貨“ビットコイン” 法規制議論が本格化

ページ上部へ戻る