投資対象としての仮想通貨とその成功例について

投資対象としての仮想通貨

最近は仮想通貨への投資が増えているそうです。

投資と言えば「株」とだいたい決まっているのですが
仮想通貨も投資の対象となっています。

実際にビットコインは2009年に初めて発行された頃は1BTC=10円程度だったそうです。
現在のレートは1BTC=35000円程度ですから実に3500倍になっていると言うことです。

現実にこのビットコインを黎明期に入手していた人はかなりの億万長者になっている。
【海外セレブ】すごい!仮想通貨で億万長者になった人たち【雑学】 – NAVER まとめ

現時点では頭打ちに見えるビットコインだが2013寝んいは1BTC=10万円という時期もあったのでまだまだあがることも考えられる。

投資としての仮想通貨も悪くはないのかもしれない。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガ会員募集中!

メルマガ会員
仮想通貨24では会員しか見られない限定メルマガを配信しています。
登録はこちら

ピックアップ記事

  1. キャプチャ

    2015-9-10

    E-Coin、バーチャルデビットカードの無料発行に対応

  2. 11703526_10153534771854455_4135148978451406433_o

    2015-8-28

    ビットコインだけで世界一周を試みたプログラマの話

  3. 2015_07_29_083421_55b8ba3d8fd0d

    2015-7-31

    仮想通貨“ビットコイン” 法規制議論が本格化

ページ上部へ戻る