イーサリアム、ついにライトコインの時価総額を追い越す

et

スマートコントラクトを実現するプラットフォームとして話題のイーサリアムが、ビットコイン・リップルに次ぐ時価総額を誇っていたライトコインを抜きました。

スクリーンショット 2016-01-25 21.08.50

現在は、リップル社によるrippletrade.comの停止発表の影響でレートが大きく下落したリップルに迫る勢いで、1月25日現在は抜いたり抜かれたり順位が定まらない状態となっています。

イーサリアムはあのホリエモンも投資した事でも知られており、約15億円の資金調達をした影響か、比較的日本でも注目されています。
各国がブロックチェーンの銀行や証券取引への応用に取り組む中、金融とは違う目的を目指すプラットフォームとして最も成功しているプロジェクトですし、今後の動向に期待が持てます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガ会員募集中!

メルマガ会員
仮想通貨24では会員しか見られない限定メルマガを配信しています。
登録はこちら

ピックアップ記事

  1. キャプチャ

    2015-9-10

    E-Coin、バーチャルデビットカードの無料発行に対応

  2. 11703526_10153534771854455_4135148978451406433_o

    2015-8-28

    ビットコインだけで世界一周を試みたプログラマの話

  3. 2015_07_29_083421_55b8ba3d8fd0d

    2015-7-31

    仮想通貨“ビットコイン” 法規制議論が本格化

ページ上部へ戻る