ブロックチェーン研究にアメリカ政府が300万ドルの助成金

blockchain-image1

アメリカでのビットコインやブロックチェーンの研究に関して国立科学財団(NSF)が300万ドルの予算を組んだことが報じられました。

予算は助成金としてビットコインが抱える課題解決や既存ネットワークとの連携などの研究に用いられます。 研究はアメリカの3大学が協働で行います。

現在、メンバーが中心的に取り組んでいる「Hawk」というプロジェクトではプライバシーやスマートコントラクトについてブロックチェーンの利用を含め研究されています。
→参考サイト(英語):Hawk

ブロックチェンにおいてはそれ自体においてセキュリティ対策を講じることが難しい技術となっておりサイバーセキュリティの強化を行い近い将来くるであろう仮想通貨技術の転用に備えていくようです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガ会員募集中!

メルマガ会員
仮想通貨24では会員しか見られない限定メルマガを配信しています。
登録はこちら

取引所の登録はこちら

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

ご支援はこちら

仮想通貨24は皆さまのご支援により運営させていただいております。ご賛同いただける方は下記アドレスにお気持ちをご送信下さい。

ビットコインアドレス

1GeyoFJovZhbRTFHGM1jk7z8VtfeHg4UHX

ビットコインアドレス
(QRコード)

qrコード

広告枠について

仮想通貨24では広告枠をご提供させていただいております。 詳しくは下記からお問い合わせください。
広告枠を問い合わせる
ページ上部へ戻る