シンガポールがブロックチューン関連に200億円以上の投資計画

シンガポール

シンガポール金融管理局はFintech分野へ5年間で200億円以上の投資計画があると発表した。(2.25億Sドル 1Sドル=90円で計算)

シンガポールは現在Fintech(フィンテック)関連の企業を奨励している。<br />
最終的には国際的なハブとしての基幹企業をシンガポール国内に育てたいという考えだ。

投資はブロックチェーンを含むテック系のベンチャーに投資される予定。

現在のデジタル通貨はいずれ中央銀行でも扱うことになるとみている。
そして、その「イノベーション(新しい活用方法)」は現在の法律上グレーだがその進む道を妨げるべきではないとのアプローチのようだ。

そして革新を進める上で失敗を許容できるような場所の確保が重要だと捉えられている。
シンガポールは業界の育成プロセスに国をあげて取り組む姿勢を示した。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガ会員募集中!

メルマガ会員
仮想通貨24では会員しか見られない限定メルマガを配信しています。
登録はこちら

取引所の登録はこちら

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

ご支援はこちら

仮想通貨24は皆さまのご支援により運営させていただいております。ご賛同いただける方は下記アドレスにお気持ちをご送信下さい。

ビットコインアドレス

1GeyoFJovZhbRTFHGM1jk7z8VtfeHg4UHX

ビットコインアドレス
(QRコード)

qrコード

広告枠について

仮想通貨24では広告枠をご提供させていただいております。 詳しくは下記からお問い合わせください。
広告枠を問い合わせる
ページ上部へ戻る