BitPay 5年計画でインフラ整備に注力

BitPay 5年計画でインフラ整備に注力

マウントゴックスの事件直後の2014年5月
同社最高の3000万ドルの資金調達を行った「BitPay」

ビットコイン黎明期からその決済サービスを開始しすでに4年の実績がある。
2011年にビットコイン決済の受付を開始し法貨受け取りを可能にしたサービスを展開してきた。

その契約先はマイクロソフト、ペイパル、楽天など大企業を含め世界6万社にもおよぶ。
しかし、店舗数は増える者の実際のビットコイン決済件数は伸び悩む。

そこでBitPayは決済だけでなくこれからビットコインを始めてみようという人に対してのインフラ整備を始めると発表した。

これにより入り口と出口を固めることができるだろう。
5年以内にEC決済のシェアを伸ばすであろうビットコインの需要層をつかみたい考えだ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガ会員募集中!

メルマガ会員
仮想通貨24では会員しか見られない限定メルマガを配信しています。
登録はこちら

取引所の登録はこちら

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

ご支援はこちら

仮想通貨24は皆さまのご支援により運営させていただいております。ご賛同いただける方は下記アドレスにお気持ちをご送信下さい。

ビットコインアドレス

1GeyoFJovZhbRTFHGM1jk7z8VtfeHg4UHX

ビットコインアドレス
(QRコード)

qrコード

広告枠について

仮想通貨24では広告枠をご提供させていただいております。 詳しくは下記からお問い合わせください。
広告枠を問い合わせる
ページ上部へ戻る