ニュージャージーでは仮想通貨ビジネスの減税検討

ニュージャージーでは仮想通貨ビジネスの減税検討

ビットコインなどの仮想通貨に関する法律がアメリカニュージャージー州で検討されている。
法律は「デジタル通貨雇用創出法」という名目で急成長する仮想通貨産業の革新を促進しながら雇用を創出したいという考えだ。
そこには当然消費者の保護も組み込まれている。

現時点では30ページほどの草案がまとめられた段階だが中にはビットコインでの納税を認める部分もあったり、採掘で得た利益についての消費税を免除するなど独特な部分も多く見られその動向が注目されている。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガ会員募集中!

メルマガ会員
仮想通貨24では会員しか見られない限定メルマガを配信しています。
登録はこちら

取引所の登録はこちら

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

ご支援はこちら

仮想通貨24は皆さまのご支援により運営させていただいております。ご賛同いただける方は下記アドレスにお気持ちをご送信下さい。

ビットコインアドレス

1GeyoFJovZhbRTFHGM1jk7z8VtfeHg4UHX

ビットコインアドレス
(QRコード)

qrコード

広告枠について

仮想通貨24では広告枠をご提供させていただいております。 詳しくは下記からお問い合わせください。
広告枠を問い合わせる
ページ上部へ戻る