マスターカードが仮想通貨規制を要求(イギリス)

credit-card-851502_640

マスターカードが仮想通貨に対して規制が必要だとしてきした。
仮想通貨の利点を認めつつもやはりいくつかの点で規制が必要だとしている。

実際にマスターカードが指摘する問題点とはどんなところだろうか?

  • 処理に時間がかかりすぎる
    基本的にこれはビットコインの話になるが取引承認に10分程度の時間がかかる。
  • ハッキング攻撃を受けやすい
    これについては根拠が明示されていないのだがクレジットカードネットワークの方がベターだという見解だろう。
  • 消費者保護の費用を排除している。
    これは確かに、マウントゴックスの件でもしかりで現行の法律では全く保証の余地がない模様。

と言うような項目を挙げている。
もちろん消費者保護は必要だろうがそのために様々なコストの犠牲になるのはいかがなものか、というユーザーが多いのも事実。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガ会員募集中!

メルマガ会員
仮想通貨24では会員しか見られない限定メルマガを配信しています。
登録はこちら

取引所の登録はこちら

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

ご支援はこちら

仮想通貨24は皆さまのご支援により運営させていただいております。ご賛同いただける方は下記アドレスにお気持ちをご送信下さい。

ビットコインアドレス

1GeyoFJovZhbRTFHGM1jk7z8VtfeHg4UHX

ビットコインアドレス
(QRコード)

qrコード

広告枠について

仮想通貨24では広告枠をご提供させていただいております。 詳しくは下記からお問い合わせください。
広告枠を問い合わせる
ページ上部へ戻る