Bitreserveが元マスターカード幹部を招へい

bitreserve

元マスターカードの幹部、ウィリアム・デニング氏がBitreserveの最高情報セキュリティ責任者(CSIO)に就任することになった。
同社はビットコインとフィアット通貨の橋渡しを行っており既存の金融サービスのない後進国のためのいわば世界銀行になるべく活動をしている。

同社は4月にも元ナイキのCIOアントニー・ワトソン氏を招へいしている。

マスターカードは仮想通貨の規制を提唱している。
【参考記事】→マスターカードが仮想通貨規制を要求(イギリス)
その内部からビットコイン関連の企業に人員が流れるということはそれだけこの仮想通貨の世界も人それぞれの考え方があり、動きも活発になってきたのでしょう。
2015年はビットコインなどの仮想通貨にとっては激動の年になるでしょう。

via:ビットリザーブ公式ページ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガ会員募集中!

メルマガ会員
仮想通貨24では会員しか見られない限定メルマガを配信しています。
登録はこちら

取引所の登録はこちら

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

ご支援はこちら

仮想通貨24は皆さまのご支援により運営させていただいております。ご賛同いただける方は下記アドレスにお気持ちをご送信下さい。

ビットコインアドレス

1GeyoFJovZhbRTFHGM1jk7z8VtfeHg4UHX

ビットコインアドレス
(QRコード)

qrコード

広告枠について

仮想通貨24では広告枠をご提供させていただいております。 詳しくは下記からお問い合わせください。
広告枠を問い合わせる
ページ上部へ戻る