リップルとはどんなコインなのか?

リップル

リップルはビットコインと比較されることが多いコインです。
実際に仮想通貨の時価総額ランキングにおいてもビットコインについで2位となっています。

リップルは元々ビットコインの黎明期の開発者達がビットコインの欠点を補うべく作り出したコインです。
リップルは通貨と言われていますが実際には通貨そのものではなく新しい取引プロトコルです。
取引に使う独自の暗号通貨として便宜上XRP(リップル)を使用していますがその目的は分散管理ネットワークを作ることです。
そしてその安全性はブロックチェーンで取引履歴を暗号化し確保しています。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガ会員募集中!

メルマガ会員
仮想通貨24では会員しか見られない限定メルマガを配信しています。
登録はこちら

ピックアップ記事

  1. キャプチャ

    2015-9-10

    E-Coin、バーチャルデビットカードの無料発行に対応

  2. 11703526_10153534771854455_4135148978451406433_o

    2015-8-28

    ビットコインだけで世界一周を試みたプログラマの話

  3. 2015_07_29_083421_55b8ba3d8fd0d

    2015-7-31

    仮想通貨“ビットコイン” 法規制議論が本格化

ページ上部へ戻る